ラテンビート映画祭

ラテンビート映画祭2014年10月24日(金)〜26日(日)@梅田ブルク7

2014年、LBFFは新たな10年へ向けてスタートを切ります。今年も最新の映画をお届けするほか、昨年に続き2回目となる“COMIDA【コミーダ】(料理)”、また新たな試みとして“LIBRO【リブロ】(本)”のイベントも同時開催します。

本映画祭では、新たな才能やトレンドをいち早く見出し、日本のオーディエンスに届けることはもちろん、過去の貴重な名作を蘇らせることにも力を注いできました。

今年は、アレックス・デ・ラ・イグレシア特集を設け、同氏が監督やプロデューサーを務めた新旧の作品を上映します。
さらに、魅力的な力強さを帯びたモノクロ作品も集結しました。
今年もすばらしい映画の数々を上映できることを、非常に喜ばしく光栄に思います。1本1本の映画がニンジンだったなら、LBFFラビットは1つ残らず平らげてしまうことでしょう!

日本の秋を身にまとったLBFFラビットの背に乗って、スペインやラテンアメリカの映画・料理・本を巡る旅に出かけましょう。
(オフィシャルサイトより抜粋)