安達かおる文化祭in大阪~宗右衛門町限定タブー解禁ナイト

安達かおる文化祭in大阪~宗右衛門町限定タブー解禁ナイト2014年10月31日(金)@ロフトプラスワン・ウエスト
OPEN 18:00 / START 19:00

前売¥3,000 / 当日¥3,500(飲食別/要ワンオーダー500円以上)
前売のみ 夜&深夜通し券¥4,500(1オーダー必須(¥500以上))

※共に前売りチケットはローソンチケットにて10/4(土)発売開始
夜の部ローソンチケットLコード【L:51450 】
夜&深夜通し券ローソンチケットLコード【L:51453】

※当イベントは18歳未満の方の入場はできません。
来場者は当日入場の際に年齢の確認できる身分証の提示が必要となります。

還暦を経てなお極北、異端AVの王者《鬼のドキュメンタリスト》大阪初降臨!!
1986年にV&Rプランニングを設立以来、
その過激でマニアック過ぎる作風でアダルトビデオ界の異端としてシーンを牽引してきたAV監督・安達かおる。
昨年14年ぶりに製作された大ヒットシリーズ『ジーザス栗と栗鼠スーパースタースペシャル』(主演・琥珀うた)をリリースしたことでも話題を呼んだ、未だ現役を誇るAV界の《鬼のドキュメンタリスト》である。
そしてこの秋、昨年11月に東京で開催した『安達かおる文化祭』が危険度を増して、ロフトプラスワンウェストに上陸!! 今回も最新安達かおる作品のワンシーンを、なんとロフトプラスワンウェストで撮影!

カンパニー松尾、バクシーシ山下など、数多の名AV監督を生み出した《伝説の現場》を目撃せよ!!
さらに今回の目玉企画は、門外不出の《未公開作品》を大阪でかけ逃げ!? 愛弟子バクシーシ山下との『お蔵入り作品師弟対決』が実現!! また、関西を代表する文化人たちと安達かおるが、それぞれの『死生観・エロスとタナトス』についてディープ・クロス・トーク! そして、全1200本の安達作品の中から自ら厳選した自選ベストセレクションの上映、現V&R監督陣総出演のチャレンジ上映企画、さらには安達作品の出演女優総登場の着エロフェチ撮影コーナーもあり! 還暦を経て今なお極北の問題作を連発し続ける、《孤高のAV監督の全て》をさらけ出します!!

【ホスト】安達かおる(AV監督・鬼のドキュメンタリスト)
【出演】
桜夜まよい(当日撮影最新作主演AV女優)
バクシーシ山下(AV監督)
花房観音(女流官能小説家)
角田龍平(弁護士)
三代目葵マリー
白玉あも(ロリカルトアイドル)
現V&Rプランニング監督陣(白虎、すっとるね岩永、さいゆ~き)

他AV女優交渉中

※フェチ撮影コーナーあり
企画制作●Modern Freaks Inc.
主催●V&Rプランニング(http://www.vandr.co.jp)