ユノ・デラ・イブvol.10

ユノ・デラ・イブvol.102014年12月19日(金)@油野美術館

18:30開場 19:00開演
1500円(1ドリンク込) @油野美術館

<出演>
Olaf Hochherz (from Germany)
石上 和也 Kazuya Ishigami
and
かつふじ たまこ Tamako Katsufuji

電樂一 DENGAKU1

<プロフィール>
Olaf Hochherz
1981年、ドイツ・ヴッパータール生まれ。サウンドアーティスト。自作電子楽器やコンピュータプログラミングを使用した抽象的で不安定な表現をおこなう。
http://hochherz.klingt.org/

石上 和也 Kazuya Ishigami
1972年大阪生まれ。2012年12月実験音楽雑誌「音人」発行。2012年3月「神戸電子音響音楽祭」主催。自主レーベル[NEUS-318]からAnla Courtisと石上和也スプリットCDを近々リリース予定。

かつふじ たまこ Tamamko Katsufuji
音作家。音響家。日常や非日常で聞こえたり聞こえなかったりした音に耳を澄まし、拾い集め紡ぎ出す。そうしてできた音作品は日常の隣のちょっぴりへんてこな世界を表現する。また、その作品達はフランスでもちょっとした評判になっているもよう。一方、鍵盤ハーモニカや楽器とも呼べない日用品を使っての即興演奏でも独自の音世界を作り出している。

電樂一 DENGAKU1
間違ったギターの使い方から発生するノイズは、 季節や体調によっても音に影響する不安定さ。自身に電気を流す事ができる改造エレキで得る効果による演奏を行う。 ユニット電楽二重奏として活動している。 お寺で実験音楽 電子山 主宰
http://densiyama.jugem.jp/

油野美術館
553-0004 大阪市福島区玉川4-5-27
http://yunobi.com/

お問い合わせ:mail[at]neus318.com (石上)