矢崎仁司(主演・趙万豪)の最新映画『XXX』

XXX奇跡の映画など存在しない。すべての映画は実在する。
悪魔の様に甘く、天使の様に鋭く突き刺す日本の映画監督、矢崎仁司の最新作『XXX』が2015年9月5日より新宿ケイズシネマで上映決定。
脚本家チーム「チュープロ」のメンバー5人が用意した脚本を矢崎仁司と煮詰めに煮詰めて作り上げたギリギリの「自主 制作」映画は、あなたの「なぜ」と「でも」をささやかに抉る。
9月、ケイズシネマは『XXX』上映を記念して『三月のライオン』『花を摘む少女 虫を殺す少女』『太陽の坐る場所』『ストロベリーショートケイクス』『不倫純愛』を連続上映、矢崎祭りと化す。
関西の映画野郎どもにこの知らせを送る。もう一度書く。「奇跡の映画など存在しない。すべての映画は実在する」。(文責・日向正親)

矢崎仁司監督最新作『XXX』