The DREAM SCENE 夢想が生んだ架空のコンサート・フライヤー&ポスター展 at OSAKA

The DREAM SCENE 夢想が生んだ架空のコンサート・フライヤー&ポスター展 at OSAKA2016/9/22(Thu.・holiday) – 9/25(Sun.)
13:00-20:00

at Pulp (Osaka, Japan)

Entrance Free
※9/22,24は19:00より、また9/25の13:00-14:00はイベントのため、有料
 
“あり得ないけど見たい!”そんな夢から生まれたコンサート・フライヤー&ポスター展 THE DREAM SCENE

世界に熱心なリスナーを持つ人気ネットラジオ局 dublabが企画 、LAでも話題を呼んだ架空のコンサート・フライヤー&ポスター展 “THE DREAM SCENE”を今年7月に東京で実現。好評を博し、これを機に大阪でも開催し ます。

大阪で開催される今回の内容は 、会場であるPulpの協力のもと 、関西を中心に新たにアーティストを追加。 コンテンポラリー・アートやグラフィック・デザインで活躍するアーティストを中心に 、全60アーティストの作品を展示します。

会期中にはイベントとして、dublabの日本ブランチ dublab.jpの運営も務める原 雅明のトーク、展示作品にインスパイアされたDJやスペシャル・トークも予定されています。
会場限定での各種グッズも販売します。

LAから持ち込んだ作品が一同に集められた、またとない機会です。ぜひご来場ください!

これは失われつつあるフライヤー、ポスター文化へのオマージュであり、いまだそれらが時には音楽そのものに勝るほどの想像力を掻き立て得るものであることを示してもいる。
更に、音楽が如何にアートの形成に寄与してきたのかを、最もパーソナルなレヴェルで表現したものでもある。

ティーンエイジャーの時に熱心に聴いた音楽は、その後のその人の音楽体験を形成するときに決定的な影響を与えるという話があるが、それは音楽体験だけではなく、あらゆる表現の根本を成すものではないだろうか。――原 雅明(『ザ・ドリーム・シーン 夢想が生んだ架空のコンサート・フライヤー&ポスター集』序文より)